婚活EXホーム婚活EXホーム > 職種別年収ランキング

結婚相手の年収、いくらが理想的?

婚活中、気になるのはやっぱり、相手の経済力。パートナーとの将来を真剣に考えたいあなたへ、職業別の年収をランキング形式でお届けします★

一生に一度の事だから…安定した人と結婚したい!

結婚相手の年収はいくらが理想的?

婚活をしている女性が、男性に求める要素として大きい『経済力』。
結婚、出産、子育てなど、結婚後の生活を考えて…という現実派もいれば、
難しい仕事にもどんどん挑戦していく男らしさに惹かれる!という方も。
一説には600万円以上が人気とも言われていますが、独身で年収600万円以上という方は、なかなかいらっしゃらないのが現実です。

経済力のある理想の相手と出会う、”最短の”方法は?

年収が高い職種の方は人気が高く、出会いのチャンスも多くはありません。
もし今、あなたが理想とする職種の方が近くにいないなら…少しでも早く出会いの幅を広げることが大切です。

結婚相談所では、希望する職業や年収でお相手を探せます。
特定の職種の方との出会いが保証されるわけではありませんが、ただ待っているよりも、出会いの可能性は高まりますよね。
まずは一歩踏み出して、プロのアドバイザーと一緒に理想の方を探してみませんか?

※特定の職種との出会いを必ず保障するものではありません

一目でわかる職種、年収ランキング(1位~20位)

職業・年収
1位 パイロット 1,308 ステータスに年収。すべてを兼ねそろえた人気ナンバー1職種!
2位 大学教授 1,122 まだまだ高水準な大学教授。著書出版で副収入もあり。
3位 医師 1,104 安定した家庭が築けそう…No.1のお医者様。開業医や勤務医の違いでも年収に差が?
4記者894
5大学准教授878
6弁護士851
7公認会計士、税理士831
8歯科医師780
9大学講師766
10高等学校教員736
11研究員676
12電車運転士613
13客室乗務員(CA)601
14一級建築士599
15圧延伸張工594
16技術士594
17電車車掌576
18獣医師562
19発電・変電工560
20港湾荷役作業員560

※統計:厚生労働省「賃金構造基本統計調査」(平成20年)

結婚相談所をオススメする3つの理由

理由1:普段出会うことのできない職種の人と出会える

友人の紹介や、職場の出会いでは、出会うことのできる職種の方は限られているのではないでしょうか?
自分の周りにいない職種の人との出会いを求めるなら、結婚相談所がオススメです。
特定の職種との出会いを保証するサービスではありませんが、お相手を職業や年収から探すことができるので、理想の相手と出会う可能性が広がります。

理由2:身元が保証されているので安心!

結婚相談所では、入会の際に厳重な審査があります。
嘘の職業や収入で会員登録することはできないので、安心してお相手を探すことができます。
詐欺の心配もありません!

理由3:アドバイザーが婚活をサポートしてくれる

結婚相談所では、アドバイザーがあなたの希望条件にあったお相手を探す手伝いをしてくれます。
お相手探しだけでなく、お相手に対して聞きにくいことや伝えにくいことも、
間に入って対応してくれるので、出会うことだけに集中して婚活を進めることができます!

※特定の職種との出会いを必ず保障するものではありません

プライバシーマーク 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。